プロフィール

chouchou

Author:chouchou
この世の者とは思えないような美しいお方、独自の美を放つお方、高貴な品性に包まれたお方、可憐なお方など。独断と偏見による私の好きな美しい方々です。大好きな音楽や映画、アートな世界のお方が多いのかもしれません。どうぞお気軽にコメントやTBにお越し下さい。よろしくお願いいたします★

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

リンク

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

QRコード

QRコード

ご来訪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0021 ジャン・マレー:JEAN MARAIS 1949年

maraiscinemachouchou

ジャン・コクトーの映像と共にジャン・マレーのギリシャ彫刻の様な容姿は永遠なもの。生と死の世界を虚ろに行き来するギリシャ神話のオルフェウス。ヴィスコンティと共に生きていた頃のヘルムート・バーガー同様、コクトーと共に生きていた頃のジャン・マレーがやっぱり悲しい程に美しい!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 俳優・男優 - ジャンル : 映画

<< 0022 アニー・レノックス:ANNIE LENNOX 1992年   【BACK TO HOME】  0020 ジャンヌ・モロー:JEANNE MOREAU 1962年 >>


◆ コメント ◆

「ジャン・マレー、お美しいですよね☆」


Mizumizuさま。

コメントを頂きありがとうございます。
お返事が遅れまして申し訳ございません。
はい、コクトーはジャン・マレーの美しい表情を充分ご存知で撮られておりますよね。コクトー映画に欠かせないお方ですものね。

Mizumizuさまのブログ、素敵ですね!
また、遊びに行かせて頂きます。
今後とも、よろしくお願い致します。


「ジャン・マレー」


ジャン・マレー、本当に美しいですね。オルフェでは鏡に頬を寄せているシーンが有名ですが、ウルトビーズとオープンカーに乗ってパリへ行き、「ちょっと待ってて」などと言う、さりげないシーンの顔の表情がとてもキレイです。さすがに、コクトーはマレーの美しい表情をよく知っていますね。
拙ブログではマレーについて連載しています。
よろしければお越しください。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。